So-net無料ブログ作成

鬼怒川温泉(観光) [旅行]

鬼怒川温泉駅を降りると、駅前はきれいな広場になっていて、一角にあずまやがある。
そこで足湯を楽しむことができた。お湯は少し熱めで、10分程温まったが、単に足が温まっただけでなく、疲れが取れ軽くなった感じがした。



足湯に浸かったあと駅からバスにのって、龍王峡へ。<詳細は:鬼怒川温泉(龍王峡)
宿は、露天風呂付き客室のある「若竹の庄 別邸笹音」にした。<詳細は:鬼怒川温泉(若竹の庄 別邸笹音)

翌日の早朝、鬼怒川公園駅近くにある鬼怒岩橋を渡り、大滝河川遊歩道を散歩した。
200m程で鬼怒川の荒い岩や流れを近くでみることができた。
先を延ばす工事が行われており、完成が楽しみである。



鬼怒岩橋の隣にある滝見橋(つり橋)を渡った。
橋からの眺めはよいが、古く、10名の人数制限もあり、正直、少し怖かった。



鬼怒川温泉ロープーウェーに行った。
右側に鶏頂山を、眼下に温泉街を見ることができた。
山頂には、温泉神社とおさるの山があった。


ロープーウェーから鬼怒川温泉駅まで、歩くことにした。
温泉街の中心付近にあるふれあい橋を渡った。
階段に描かれている鬼の絵は壮観であった。



鬼怒川温泉駅近くには桜並木が続いていた。



昼食は、鬼怒川温泉駅を通り越して、7、8分のところにあるイタリア料理「トラットリア・カミーノ」で頂いた。
石釜で焼いたピッツァと魚介のパスタを食べ、とてもおいしかった。

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

春野


出会いの季節っしょ♪
一人暮らしの女とかマジですぐポンポン落ちておもしれーww
お姉さん美味しかったです(^q^)
http://9ylm3--.www.sofban.info/9ylm3--/
by 春野 (2011-04-10 04:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。